シンガプーラブリーダー子猫販売   みんなのペットライフ - シンガプーラ    みんなのペット健康専門店 - キャットフード・猫用品の通販

シンガプーラ


英語表記
Singapura

原産国
シンガポール

公認団体
CFATICAGCCF

毛種
短毛種

シンガプーラの歴史

シンガプーラは1980年前後にCFA、TICAに登録を受理された比較的新しい猫種です。当初は、シンガポールの下水溝で暮らしている猫として、現地で発見された土着の猫とされていました。
しかし、育種のいきさつから、自然発生種であるかどうかの議論に決着がついていないとして登録を見送っている団体もあります。
発見されたのはシンガポールですが、彼らを発見し自国に連れ帰って育種を行ったのは、アメリカ人のメドゥ夫妻でした。

1970年代初めころ、メドゥ夫妻は夫・ハルの赴任する東南アジアで、現地の動物保護団体SPCAからティックド・タビーの小さな猫を引き取り、他の数頭の猫たちと共に暮らしていました。1975年、彼らが任期を終えて帰国することになった時、5頭の猫たちを連れてアメリカに戻ることになりました。
シンガプーラは成猫であっても大変小さく、独特のセピア色のティックド・タビーという美しい毛色という他の猫にない個性がありました。猫らしくない人懐こさも魅力で、わずかな間に人々の心を捕えました。メドゥ夫妻がアメリカに帰国しシンガプーラの育種を始めてから、わずか6~7年という異例の早さで、CFA、TICAという大きな血統登録団体に猫種として公認登録されました。さらに1979年にはTICAの、1988年にはCFAのチャンピオンシップにも登録されることになりました。

1987年になると、メドゥ夫妻から早くにシンガプーラを譲り受けた繁殖家ジェリー・メイスもシンガポールを訪れ、新たに基礎猫を輸入して、アメリカへ連れ帰りました。この時、メイスはメドゥ夫妻によって、アビシニアンがシンガポールに持ち込まれた記録を発見してしまいました。アビシニアンはシンガプーラとよく似た猫であり、交雑が行われていたとすれば、土着の純血猫ではなくハイブリッドである可能性が出てきます。
実は、メドゥ家には先住猫としてバーミーズとアビシニアンがいたことから、シンガプーラは土着の純血猫ではなくバーミーズ、アビシニアンが交雑したのではないかと疑問を持たれたことで、決着していない議論になっているのです。

この件を調査したCFAは、バーミーズあるいはアビシニアンが交雑されていたとしても、メドゥ夫妻がシンガポールの捨て猫を譲り受けて交配したことは間違いのない事実として、シンガプーラの登録を取り消すことはありませんでした。
アジアでは野生種においても様々な動物が比較的小さく、アメリカでは大きくなる傾向があります。世界一小さな猫として人気上昇中のシンガプーラですが、アメリカで育種されたシンガプーラたちは、近年サイズが大きくなってしまう個体が増えているようです。

シンガプーラの特徴

シンガプーラは、現存する純血種の猫としては世界一小さいとされており、標準的な体重は2kg~3kgとされている猫です。
小さくとも筋肉質で、しっかりした体に先細りの長めのしっぽがあるセミコビータイプです。
丸い頭の両端に、付け根の広い耳がついており、アイラインの強いアーモンド形の眼を持っています。

シンガプーラの性格

シンガプーラは大変な甘えん坊で、人間が大好きな猫です。好奇心が強く、飼い主の行動の様々に興味を持って手を出したり、肩やひざに乗ろうとして、読書やパソコン入力の邪魔をすることもよくあります。
しかし他の猫やペットに対しては嫉妬することもあり、基本的には自分を一番可愛がって欲しいという様子を見せる猫です。

シンガプーラの飼い方

シンガプーラは活発で運動好き、高い所にも気軽に上りますが、人への依存心が強く、同じ高い所なら人間の肩の上の方が良いとばかりに飛び乗ってきます。背の高い家具の上から家族の肩をめがけて飛び降りてくることがありますので、お互いにケガのないように、人間の方が注意してあげなくてはいけません。
運動量を確保するためには、面倒くさがらずに遊んであげることが大切になるでしょう。

水を怖がらない個体も多くいるようですので、事故防止のため水のたまった浴槽や洗濯機、トイレのふたはきちんと閉めておきましょう。

シンガプーラは賢く、しつけはそれほど難しくありません。
被毛の手入れは、定期的なブラッシングやコーミングで十分でしょう。

シンガプーラの毛色

シンガプーラの毛色はアグーチセピアと呼ばれる淡い茶色のティックド・タビーに限ります。

シンガプーラの気を付けたい病気

2007年の大規模な遺伝子研究により、シンガプーラを含めて22の猫種で、遺伝子多様性が狭いことがわかりました。この結果は、遺伝性疾患が起きやすいということを示しています。
シンガプーラに特徴的な遺伝性疾患として、ピルビン酸キナーゼ欠損症による貧血があります。
また、肥大型心筋症も比較的起こりやすいとされています。
血液や心臓の病気は、元気がなくなり、食欲が落ちる、多飲多尿などの症状に表れることが多くあります。

シンガプーラは東南アジアの温かい地域で生まれた短毛の猫ですので、日本の冬は苦手です。
秋~冬は室温を高めに設定して、温かい敷物などを用意してあげましょう。

人に対する依存心が強い猫ですので、留守番時間の長い生活をしていると精神的に参ってしまい、ストレスによる脱毛や食欲不振、消化不良を起こす場合があります。

シンガプーラの価格相場

グループサイト、『みんなのシンガプーラ子猫ブリーダー』における、直近1年間の子猫ご成約時の平均価格は約23万円、最高価格は33万円、最低価格は15万円です。
※一般的に子猫の価格は猫種スタンダードに近いかどうか、血統、顔、毛色、体の大きさ、月齢などの要因で変動します。


シンガプーラの名前ランキング

2016年

男の子

1位
サスケ
2位
ミミ
3位
リィ
4位
レオ
5位
6位
7位
8位
9位
10位

女の子

1位
あず紗
2位
あんこ
3位
こうめ
4位
しずく
5位
ミエル
6位
ルナ
7位
8位
9位
10位

2015年

男の子

1位
むさし
2位
レモン
3位
弖虎
4位
福助
5位
6位
7位
8位
9位
10位

女の子

1位
あられ
2位
つぶみ
3位
ななみ
4位
まい
5位
ゆず
6位
セピア
7位
モカ
8位
リボン
9位
レイア
10位

シンガプーラの子猫画像・写真

子猫情報から、グループサイト 『みんなのシンガプーラ子猫ブリーダー』子猫紹介ページへと移動します。 ※みんなの猫図鑑では子猫に優しいブリーダー直販を推奨しています。

シンガプーラのブリーダーを見る

ブリーダー情報から、グループサイト 『みんなのシンガプーラ子猫ブリーダー』ブリーダー紹介ページへと移動します。 ※みんなの猫図鑑では子猫に優しいブリーダー直販を推奨しています。

  • 動物取扱業登録番号
    第56-0266号 (確認済み) ※有効期限:2020/07/22
  • 動物取扱業登録番号
    茨城県第1085号 (確認済み) ※有効期限:2019/02/18
  • 動物取扱業登録番号
    第10140号 (確認済み) ※有効期限:2018/04/14
  • 動物取扱業登録番号
    熊本県阿保H28販第4号 (確認済み) ※有効期限:2021/10/12
  • 動物取扱業登録番号
    第776号 (確認済み) ※有効期限:2021/10/16
  • 動物取扱業登録番号
    15東京都販第003009号 (確認済み) ※有効期限:2020/11/14
  • 動物取扱業登録番号
    北海道第061310238号 (確認済み) ※有効期限:2018/05/14
  • 動物取扱業登録番号
    第 657 号 (確認済み) ※有効期限:2021/03/04
  • 動物取扱業登録番号
    第1304513001号 (確認済み) ※有効期限:2018/05/07
  • 動物取扱業登録番号
    登録番号06-野保 5-21 (確認済み) ※有効期限:2022/01/30
  • 動物取扱業登録番号
    栃木動愛セ11販第021号 (確認済み) ※有効期限:2021/10/31
  • 動物取扱業登録番号
    16東京都販第101533号 (確認済み) ※有効期限:2021/11/16
  • 動物取扱業登録番号
    第261-1号 (確認済み) ※有効期限:2021/07/25
  • 動物取扱業登録番号
    和歌山県28第1044号 (確認済み) ※有効期限:2021/05/11
  • 動物取扱業登録番号
    置保18販第12号 (確認済み) ※有効期限:2022/01/25
  • 動物取扱業登録番号
    第225706005号 (確認済み) ※有効期限:2022/01/04

シンガプーラへのおすすめ商品

商品情報から、グループサイト 『みんなのペット健康専門店』商品ページへと移動します。 ※シンガプーラにおすすめの人気商品をご紹介しています。

シンガプーラの飼い主さんによるブログ

下のリンクよりグループサイト『みんなのシンガプーラ子猫ブリーダー』ブログ紹介ページへ移動します。 ※シンガプーラの飼い主さんによるブログをご紹介しています。

> シンガプーラの飼い主さんブログ紹介を見る
みんなのペット保険みんなのペット保険